FC2ブログ
 

GPZ900R   1108 cc  オーバーホール

GPZ900R   1108 cc  オーバーホール

画像1 397
GPZ900R 1108cc仕様のエンジンオーバーホールのご依頼分です。
分解しながら検品と仕様の確認なども行います。




画像1 406 画像1 405
カムのかじり有り、要交換です、シリンダーとピストンもファンネル仕様のエンジンだったのでしょうか?
シリンダーのダメージが大きいです、うちではストリート使用の場合はファンネル仕様はお勧めしておりません
レース使用車でも小石の噛み込み等がありますので一部フィルターを利用する場合もございます。




画像1 430 画像1 429
腰下周りも一部加工がされておりますので加工の度合いの点検もふくまれてきます。




画像1 407 画像1 403
分解時は他機種のエンジンパーツが混合しないように項目とパート別に分けてボルト及び小物部品
を区分けしていきます  
パーツ単品のボルトなんかはパーツにはめたまま反対側に古いチューブを切ってさしこんでおいたら
ボルトの紛失もありません、ボルト1本探し回る時間はかなり意味の無いロスタイムになります
あたりまえですが基本は整理整頓です。 

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索