FC2ブログ
 

    少加工  色々とやっております。 

    少加工  色々とやっております。 

画像1 3760 画像1 3781
2人乗りを想定された設計のためタンデムしないかたにしてみればイマイチだらしない位置と角度だと
言うことでこの車両もマフラーの小加工のご依頼です。
チタンパイプなのでそれなりに切断には気を遣います、溶接するための切断精度も重要です
3次元の角度と位置をパイプの切断と位置替えのみでおこないますのでそれなりに頭をつかいます。
理想の形状が確認できましたら仮り付けの溶接を行います
チタンの溶接は一搬のTIG溶接機の直流機であれば簡単に行えます。




画像1 3794 画像1 3827
スプリング取り付けのフックも取り付け位置がかわりますので正しい場所に新設いたします
古いフックが取り付いていた場所は溶接場所がえぐれていますので肉盛り補修いたします



画像1 3807
凛々しい角度におさまりました 



画像1 3623 画像1 3656
サイレンサーステーはアルミで制作しますので溶接は交流溶接になります
こんな感じで簡単な治具を制作して溶接作業を行います。
簡単な作業ですが下準備には時間がかかります。


画像1 3630 画像1 3824
サイレンサーステーの1本ステーと2本ステーの制作参考です、どこにでもあるシンプルな形ですが
サイレンサーなんかを変更した場合はなかなか定位置に収まる寸法や形状のがなくてお困りのかた
もいるみたいですので現物合せで制作しております。




画像1 3498 画像1 3501
画像1 3507
このような工業用高圧配管も溶接作業を受け負っておりますので材質問わずお任せください。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

GOOOOOOOOD JOBBBBBBB !です!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索