FC2ブログ
 

FCR-35 OH

FCR-35 OH

画像 176
たとえば誤った組み込みが行こなわれていてもオーバーホール(OH)です

同調が僅かながら狂っていた場合でも それもオーバーホールです

オーバーホールとは人間が行う作業行為なのでだれがやっても同じと言うわけではありません

同じ品物が安売りしているか、していないかの差とは違うと思います。 なので

金額(工賃)に違いがあるのも当然です、看板が作業をする訳ではありませんので

SHOP選びよりもむしろ作業をする人間(担当)選びのほうが重要だとおもいます

うまくいかない事や失敗(ヒューマンエラー)は人間が行う事なので当然だれにでも発生する問題なんですが

明らかに技能不足、悪質な手抜き作業を行うお店があると言う噂も時々耳にします、ひとえにオーバーホール

と言っても金額も違えば作業内容(メニュー)も違いますので目的に合ったオーバーホール

内容を相談(打ち合わせ)して選択するべきでしょう。

画像 179

こちらのキャブレーターはセッティング及びOHの依頼なんですが前回の作業に問題があったみたいです

このFCRの特徴である浮動バルブのリップシールの裏と表が逆に取り付けてありました

浮動バルブなんですが浮動していないので全く機能していない状態でした

このような作業は失敗と言うよりはただの無知です、通常はセッティングの御依頼だけの場合は

スロットルバルブを取り外すことはありませんのでなんとなく調子が悪いままずっと気がつかないまま

と言う可能性さえありえます、キャブレーターは消耗品です 使用歴のわからない中古品などは絶対に

やめておくべきでしょう、セッティング作業もそうですが昔のようにメインジェットを

交換して裏山を走ってきてプラグチェックをしてOK~みたいな時代ではありません

もちろん実走によるフィーリングチェック(最終確認)もひつようですが

FIにはないキャブレーターの醍醐味をこれからも楽しんでいくには正しい知識と正しいメンテや

必要な設備によるセッティングが必要だと思います。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

仰る通りです。真摯なメカニックさんですね。関心しました。今後、私のマシンも見て貰いたい位気持ちです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索