FC2ブログ
 

ショートホイールベース

ショートホイールベース

画像 16464
約30年の年式の差がある2台です、ホイールベースの長さやキャスター角やタイヤサイズの違いなどナド‥
何が硬いのか軟いのか?剛性とは、しなりとは、バランスとは精度とは?工業製品を学ぶには新旧幅広く
接していく事が自身の学びには必要みたいです
当時の技術製品、現在技術の工業製品ものすごい進化です、違いを受け入れる(感じ取る)のも勉強です
進化を否定すれば自身の技術向上もストップです、動力性能と同じように安全性向上しておりますので
安定性や安全確保には何が必要なのかを学ぶには絶好の素材です。
ジャパンスペックに誇りと拘りを持ちつつ新旧オートバイのカスタム(整備)アプローチに役立てると思います。




画像 16474
ZX-10Rはチェーン調整のみでホイールベースを16ミリ短縮する事が可能です
シャープなハンドリングが好みのかたは組み合わせるスポーツタイヤとショートホイールベース化でより
シャープな旋回効率が望めると思います





画像 16477
ニンジャの場合はキャスター角です、写真で見てもアメリカンネックなのが判ります、
18インチニンジャでショートホイールベースも検討案の一つですが自身のニンジャフレームに熱を加えて
加工を行うかオリジナル制を尊重してフレームへの加工は行なわずに進めるかで少し選択に悩んでおります
将来的にはオリジナルマウントのGPZ1100エンジンで17×18のホイールでキャスターを起こした
ショートホイールベースニンジャの製作段取りを進めております、できるだけオリジナルの外観を残しつつ
ボルトオンパーツでは不可能な部分(フレームネック加工、オリジナルエンジンマウント)に拘りを表現してみます
18インチの細いタイヤのニンジャなら10Rのようなヒラヒラハンドリングも可能かな?? 
190のタイヤなんて限界まで使いこなせないし・・・

お問い合わせはメインホームページよりお願いします。 http://madefai.com

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索