FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

NINJA H2 点火時期調整/吸気温度 (後輪出力 データ SAE/実測値)

NINJA H2 点火時期調整/吸気温度 (後輪出力 データ SAE/実測値)

DSC_0013.jpg

NINJA H2 (32) SAE

今回は以前に計測した ブーストアップ前の 測定グラフです
ECU + PC-V + IGM で A/Fセッティング及び点火時期の変更を加えております

吸気温度と水温に注意をして計測します
ガソリンは市販のハイオクガソリンです、点火時期調整は ダイノジェットのイグニッションモジュール
を使用してECU変更後の微調整を行います。
レブリミット引き上げに対応した15000rpmまでの調整が可能です



NINJA H2 (32) 実側値

上と下のグラフは同じもので 、上がSAE 国際規格 出力表示 になります
一年を通して気温、気圧、標高などを考慮した公平な出力表示ができる国際規格の出力表示になります
下のグラフは修正無しグラフでその時(場)の実測値を知ることができます
真夏に計測すればかなりパワーダウンしますし、真冬の寒い日に計測すれば条件の良い最大パワー
を計測することができます。

今回はブーストアップ前のデーター取りの計測になりますので 最大ブースト圧は1.3kgf/cm2です
まだ確認が取れてない部分等もありますので色々とテストやチェックがうまくクリアーできましたら
次回はうまく行けば1.70kgf/cm2 のブースト(ステージⅡ仕様)をかけて計測してみようと思います。

上記パワーチェックデーターにロス馬力1.15を掛けると おおかたのエンジン出力が想定できます
過給エンジン、まだまだ分からない事ばかりで可能性を手探り状態です
自己満足の作業ですがニンジャ系エンジンの耐久性を学ぶ事には役立っているとは思いますので
マイペースですが少しずつ進行させております・・・ 



◆お問合せ電話 093-436-3375
◆直通ダイヤル 090-4349-5394 (11時~閉店まで)
 作業中や外出中は直通ダイヤルにて対応致しております、着信がございましたら
 折り返し御連絡させていただきます

◆お問合せメールは⇒ MC.madefai mail

 メインホームページはこちらからどうぞ    http://madefai.com
                                         ・ュ・」・搾ス・ス・ス・ス・ス・ス峨せ繝・ャ繧ォ繝シ_convert_20131103180234
お問合せの回答にはお時間を頂く場合がございます
長文の回答が必要な質問やメールやお電話でのお見積もりや金額の問い合わせには即時、対応できない場合もございます

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。