FC2ブログ
 

カム齧り 鋼材・・・ん~

カム齧り 鋼材・・・ん~

画像 23600
ZZR1200エンジンです   
へッドカバーを開けた瞬間、やはり・・・ 走行距離は1万とチョロチョロなんですが・・・


画像 23599
カムの齧りが・・・



画像 23641
これは全てZZR1200のカムです、全て齧ってます(使用は控えたほうがいいレベルです)



画像 23643
もしかして噂の鋼材の問題か~と思ったりしますね~ (°_°)
(材質の問題と言うのはメ-カ-としては常に課題だと思いますが)
構造的な問題としてはバルブスプリングが強い(ダブルスプリング/ハイリフトカム)車両に多い
ような気がします、ZRX1200(シングルスプリング)ではカムの齧りはあまり見たことがないです
カム齧りに関しては常に課題として色々な対策に取り組んでおります
バルブスプリングを最弱な方法で組むローフリクションチューニングやエンジンオイル
の選択、表面コーティング、冷間時の始動方法なのです
水冷カワサキお薦めのエンジンオイル粘度は比較的トルクが出てたら15W-50を選択します
私自信も冷間時の始動に問題がない車両の場合は年間を通して15W-50を選択する場合もございます
オイルグレードはだいたい値段に比例しますので使用用途や予算も含めて選択されたらよいと思います
どのオイルがいいか、ではなくて自分のバイクのエンジンに合ったオイルを選択して下さい

エンジンオイルに関しては個人車両やイベントレース等で色々とテストしております
耐久レースでの損傷具合、部品の摩耗度、エンジンノイズ等を観察、確認しております
距離や使用期間が必要になってきますのですぐに結論や決果が出せる内容ではございませんが
良い物を選択できるように常常、目配りをしております
秘訣は販売側の業界宣伝文句に振り回されない事です(ビズネスなのでスポンサーシップが絡んだ発言が含まれます)

エンジンオイルに要求する目的は車両や個人の使用用途によって違いますので
経験豊富なバイクに乗るバイク屋さんのアドバイスが一番いいんじゃないかなと思います・・・
そう言う私も色々と試したり業界の先輩たちのアドバイスに耳を傾けたりしております

ブーストアップしたNINJA H2 や ZX-14R (1540cc)にはどんなエンジンオイル
を使っているのかを時々質問されるのですが
今の所は分解確認までを含めた長期テストの採用なので、整備分解ができるタイミングが
きましたら色々と確認や判断等お伝えできるようになると思います。
製品は常に向上しています、バイクに乗り続ける限り良否の判断は永遠の課題です

弊社製作のレース車両のエンジンや身近なお客様のカスタムバイク等でも長期テストに協力して頂いております。



◆お問合せ電話 093-436-3375
◆直通ダイヤル 090-4349-5394 (11時~閉店まで)
 作業中や外出中は直通ダイヤルにて対応致しております、着信がございましたら
 折り返し御連絡させていただきます

◆お問合せメールは⇒ MC.madefai mail

 メインホームページはこちらからどうぞ    http://madefai.com
                                         ・ュ・」・搾ス・ス・ス・ス・ス・ス峨せ繝・ャ繧ォ繝シ_convert_20131103180234
お問合せの回答にはお時間を頂く場合がございます
長文の回答が必要な質問やメールやお電話でのお見積もりや金額の問い合わせには即時、対応できない場合もございます
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索